1. 阪急のロレックス
  2. デイデイト コレクション
デイデイト コレクション

デイデイト

貴重な素材

1956年、ロレックス デイデイトが誕生。18 ct ゴールドまたはプラチナのみで展開されるこのモデルは、ダイアルに日付だけではなくフルスペルの曜日も表示する、世界初の腕時計であった。特別にデザインされたプレジデントブレスレットを装備するデイデイトは、世界中のエリートのための究極の逸品であり続けている。

卓越と名声のシンボル

デイデイト スタイル

デイデイトは、1956年に登場して以来、社会的に大きな影響力を持つ人々が着用する時計として瞬く間にその名声を確立した。デイデイトは、日付だけではなくフルスペルの曜日も表示する、世界初のカレンダー付きクロノメーターであった。デイデイトはオイスターコレクションの遺産を忠実に継承しながら、最も貴重な金属である18 ctゴールドまたは950 プラチナのみで展開されている。

デイデイト

MONDAY, LUNDI

デイデイトの特徴

1956年に初登場したデイデイトは、世界初の特徴を備えていた。それは、文字板に曜日をフルスペルで表示するという機能である。世界中の数多くのリーダーたちに愛用されているデイデイトの曜日表示は、様々な言語から選択できる。

貴重な素材

デイデイトの特徴

デイデイトは常にプレステージとステータスを体現する時計であり続けてきた。高貴さの証として、オイスターケースには950プラチナ、または18 ct ゴールドのみが使用されている。ベゼルにはフルーテッド、スムース、美しい貴石がセットされたタイプがある。

デイデイト
デイデイト

プレジデントブレスレット

デイデイトの特徴

デイデイトは 1956 年の発表当時、ロレックスの基本的特徴を備え、ダイアルに日付とフルスペルの曜日を表示する世界初の防水性自動巻腕時計でした。そして、並外れた精度、信頼性、視認性とその存在感により、 究極のステータスウォッチとしての地位を確立しました。

ロレックス デイデイトを体験する

ロレックス デイデイトを体験する

正規品販売店のサービス